❖お知らせ

2018-03-10 10:00:00

1月の下旬より、3月の卒業式に向けて

袴の着付け(他装)のお稽古をさせて頂いておりました。

 

以前からお着物に興味があり、お着物を着せられるようになりたい・・・

と、ホームページをご覧頂きお申込み頂きました。

 

装束の着付けをされているということで、(お着物と違うところはあると思いますが)

布を扱うことに慣れていらっしゃることもあり、5回のお稽古できれいにお着付けでき

るようになられました。

(写真は5回目のお稽古でトルソーにお着付けしたものです)

 

卒業式当日は、初めてのお着付けで緊張されたということでしたが

スムーズにお着付けが進み、お嬢様にもお母さまにも喜んでいただけたとのこと。

私もその連絡を受けてとても嬉しくなりました。

 

お着物を自分で着物を着られるようになる楽しみ、喜びもありますが、

どなたかに着せて差し上げて、着物の楽しさを知って頂き

喜んで頂けるというまた別の楽しみもありますよね・・・

着物は苦しくて動きづらくて大変というイメージがあると思いますが

お着付けや、お着付けしている時のちょっとしたアドバイス次第で

お着物をお召しになれる方の不安やストレスが軽減されることもあると思います。

 

成人式や卒業式、お着物を着る方が集中する日はどうしても着付けの現場は大混乱し

朝早くからバタバタとお支度することが多くなってしまいます。

ご自身のお嬢様や、お友達、あなたの身近にいる方にお着付けしてさしあげて

大切な晴れの日をゆったり過ごして喜んで頂けたら素敵ですよね・・・

 

ゆずりはの他装教室はご自身でお着物を着られない方でも

こちらの自装教室に通われていない方でも通っていただけます。

お仕事にしたい方、お友達やご家族に着せてあげられたらいいな・・・という方

それぞれの目的や目標に合わせてお稽古のカリキュラムも考えてまいりますので

ご興味あります方はお問合せくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も着物の着付けを始めた頃、着物にずっと触れていたい・・・

みんなに着物を着せてあげて、楽しくお出かけできたらいいな・・・

そして、上手に着付けできるようになりたい。。。そんな風に思っていました。

 

着る人も、着せる人も楽しく、着物が好きになるような

そんなお稽古ができたらいいな・・・と思いました。

 

お子様やお友達、ご主人様、あなたの身近にいる方に

お着物着せてあげてみてはいかがですか?