❖お知らせ

2018-09-05 15:05:00

先日お知らせしました、美容師さんのための他装着付け

振袖 集中講習会 15回コースが9月3日より始まりました。

 

初回のお稽古は肌着の付け方、補整の仕方などからスタート。

肌着の付け方は何となくで済ませてしまうことが多いと思いますが、

肌に一番近いところに身につけるものをきちんと扱うよい機会になったかな・・・と思います。

また、補整の仕方もさまざまあると思いますが、現場でのお仕事となると限られた時間で

限られた量の補整をその方の体型を見て瞬時に判断することになります。

手際よく、着崩れないための補整ができるように皆さん試行錯誤・・・

これが一番難しいことかもしれませんね。。。

 

15回コースはスタートしましたが、7回コース、3回コースは

まだまだ受付可能です。

ご自身の苦手なところを克服したり、新しい帯結びのレパートリーを増やしたり、

それぞれのお悩みが解決できるようにカリキュラムを考えられたらと思っております。

 

1536127083383.jpg

実際に着付けの現場に出てみると、短かめの帯を持ってこられるお客様も多いと思います。

長さの短い帯になると、ハネを多く作れずにどうしてもこじんまりした感じの帯結びになってしまうと思いますが、

4Mくらいの短めの袋帯で5枚のひだを作って華やかに結んで差し上げられたらいいですよね・・・

7回コース、3回コースでは、このような事もお伝えしていかれたらな・・・と思っております。

ご興味ある方は、お気軽にお問合せくださいませ。

宜しくお願い申し上げます。